ツガミ B0326-Ⅱ  
  ・Y軸付背面刃物台(B0266-Ⅱ/B0326-Ⅱ)により、背面複合加工と主軸側での完全オーバー

  ラップ加工が可能。
 ・後刃物台回転工具・背面刃物台回転工具はカートリッジ式でワークに合わせ自在配置可能。
 ・背面主軸の隣に深穴ドリル刃物台を配置し、深穴加工(最大100mm)が可能。

  更に背面主軸側面回転

 耕具(Op.)で正面の複合加工能力アップ。
 ・ダイレクト駆動回転ガイドブッシュ(Op.)で、高速・高精度加工。
 ・ワークに合わせて、ガイドブッシュ、ガイドブッシュレスを選択可能。


シチズン L12 VII
 数多くのツール(バイトやドリル)を装着でき、工具同士が干渉しにくい水平ツールレイアウトを採用することで、最大の27本のツールの装着が可能です。また、バリエーション豊富な回転工具により、材料の端面の偏心した位置に穴あけなどを行い、斜め穴も加工できる「角度調整式端面スピンドル」、ワーク端面に溝を入れる「スリ割スピンドル」、ねじ切り加工を行う「スレッドワーリング」など、様々な複合加工に柔軟に対応します。 

 


シチズン A20VIIP
  主軸台移動形CNC自動旋盤

  • ø20加工機として究極の低価格を実現
  • 加工に必要な各種装置、機能を標準装備、充実した構成
  • シチズン独自の制御方式でサイクルタイムの短縮を実現

 


シチズン シンコム L-20VⅧ
最新NC装置、高応答性サーボ機能の採用により機械高速動作化を実現しています。 また、軸移動・刃物台動作のオーバーラップ機能や、早送り速度32m/minと加速度の従来機比1.6倍を実現しました。 この他、アイドル時間を徹底的に排除した最新制御システム(ストリームラインコントロール)の開発により、 従来機に対して非切削時間を40%短縮し、高生産性を実現しています。

 


シチズン シンコム B12-Ⅵ
定評のあるシンコム操作性を向上させ、NC起動/遮断時間及び、画面遷移時間の大幅短縮を実現しました。また、 切削エリア開口部の拡大などにより作業性向上も図り、操作性の向上を実現しています。 また、視認性の良いTFT液晶画面と見やすい文字フォントを採用することで、一層の作業性向上を実現しています。

 


 

ミヤノ ABX-64THY2

加工バランスの制約にとらわれない最適な工程配分と柔軟なツーリングが可能です。

また、40Nm回転工具による高剛性・高トルクを実現。マシニングセンターさながらの複合加工も

こなします。

 


ミヤノ BNE-51SY 5
上部タレット、下部タレットおよび上部タレットに取付けられたY軸スライドとサブスピンドルにより構成されるターニングセンターです。 高機能化部品の広がりにより複雑化する部品加工の現状に合わせ、より高度な複合加工と高生産性とを併せ持つ新鋭バーマシンです。 旋盤加工の領域を離れたM/C的な高度複合加工ができます。

 


ミヤノ BNJ-42SY6

独特の形状をもつバックワーキングタレットでアイドルタイムを大幅に削減

左右同時加工による高能率加工に加え、重畳加工も実現。加工時間を大幅に短縮しました。さらにSYタイプは複合加工も可能です。

  • メインスピンドルによる加工に対し、サブスピンドル単独の動きを合算して加工する重畳制御が可能
  • 偏芯コレットにより、クランク等の複合加工を含む変芯加工が可能
  • メインタレットのY軸機能により、サイドミーリングが簡単にでき、従来では不可能であった大径ネジや凹凸部の加工も可能です。

ミヤノ BNJ-42SY3
ユニークな形状のバックワーキングタレットと自在に動くRスピンドルを備えたターニングセンターです。 Y軸付メインタレットとバックワーキングタレットの使い分けにより理想的な同時背面加工が出来るので、 在来2スピンドル1タレット機に比し、約35%前後、加工時間の短縮ができます。


ミヤノ BNA-42DHY

さらに複雑形状ワークの加工を実現

ほぼ全てのスライドに角型摺り合せスライドを採用。面接触の摺動面で剛性と減衰性に優れ、強力切削を可能にするほか、切削工具の高寿命化にも貢献しています。

メインタレットとコンパクトなサブタレットによる左右同時加工や、ダブルのターニングツールによる重畳加工で加工時間を大幅に短縮します。


ミヤノ BND-42S5
 省スペースに高機能・高精度を凝縮
バー材機の新たなスタンダード・マシン

2スピンドル1タレットで背面加工を可能とし、基本性能の高さと使いやすさを両立しました。主要ユニットをマウントするベッドは定盤リブ構造を採用。高剛性ベッドで安定した加工精度を保ちます。

  • ミヤノ独自の制御機能により非切削時間を27%短縮(当社従来比)
  • サブスピンドルを搭載、背面加工を可能とし、製品の完品加工が可能。

ミヤノ BNA-42S
ツール取付本数最大21本に増加対応。ツーリングの標準設定に[端面加工優先][旋削加工優先] [クロス加工優先]を準備し,加工内容に合わせたツーリングが選択可能となっています。 また,[クロス穴優先]に対応する回転工具ユニットでは,通常回転指令で工具回転方向を切削方向と一致させています。 これにより回転方向の切り替えが不要となり,更なる同時加工性能と生産性の向上を実現しています。


その他の設備 The information facilites

設備名 設備名
その他のNC自動旋盤機 多種 共立 KL8PC-3
主軸移動型自動盤 D10P スターBG2 超硬研削盤
ターレット旋盤 縦型フライス盤
普通旋盤 スポット溶接
ベンチレース  
 ボール盤  コンターマシン
平面研磨盤 TSBM2 その他
転造盤 検査器具多種
二次加工専用機